「秋は抜け毛が多い」ハゲ・薄毛を防ぐ対策

薄毛・ハゲ

こんにちはseraです。

夏の紫外線の影響やクーラーによる頭皮の乾燥」で、秋に抜け毛が多くなります。

抜け毛を防ぐ為に出来る「頭皮ケア」を紹介します。

シャンプーのしすぎはよくない

シャンプーのしすぎは、頭皮の乾燥につながるのでよくないです。

「朝に髪を洗ってしまうと、頭皮は乾燥した状態で紫外線を浴びることになります。現在市販されているシャンプーの多くは洗浄成分が非常に強い。安価な洗浄成分ですっきり感が出るようにされているものが多く、必要な頭皮の脂分までもっていってしまいます。

頭皮に脂分がなければ、紫外線が防止できずにより頭皮のダメージにつながってしまっていたのだ。

日刊SPA「秋にハゲる人が増えている!?美容師が本気の忠告」引用

夏が終わっても「紫外線」がきついので、これ以上「頭皮に負担」を与えないようにするのがベストです。

寒くなると頭皮が乾燥しやすくなります。このシャンプーをずっと使用していますが、頭皮の脂分が取れて「乾燥が少ない」ように思います。

シャンプーの前に「ホホバオイル」で頭皮マッサージがよい

「ヘッドスパに行くのが面倒な人は、髪を濡らす前にホホバオイルなどで頭皮をマッサージしてからシャンプーを行うといいでしょう。マッサージは、女性のメイク落としと同様に優しく手を滑らすように行うこと。ホホバオイルは市販のものでも大丈夫で、ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。この行為を行うことで毛穴に詰まった脂分を流しきることができ、太い毛が生えることに期待できます。

日刊SPA「秋にハゲる人が増えている!?美容師が本気の忠告」引用

ホホバオイルの効果・効能

  • 皮脂のバランス調整・保湿作用
  • 殺菌作用反バクテリア作用
  • 抗炎症作用・乾癬
  • 湿疹の改善・消炎作用
  • 関節炎・リウマチの緩和など

ホホバ油は、ホホバの種を原料とする植物油。ワックスエステルが豊富で安定性が高い。

軟膏、クリーム、化粧品や医療に用いられる。皮膚や髪の保湿、日焼け止めや抗老化成分への添加、医療成分や抗菌成分の皮膚からの送達に使われている。

wikipedia 引用

ホホバオイルは、「無印良品」の物を使っています。ベタつきにくくて、「保湿・ヘアケア」など様々な用途で使えます。

ホホバオイルは、頭皮に使えるだけでなくは、顔や全身に使用できます。

シャワーの水温を変えると薄毛対策になる

育毛を考えると設定温度は、「37〜39°」がベストです。

設定温度が高すぎると「頭皮の皮脂」を奪い、乾燥してしまいます。

逆に低すぎても「汚れた皮脂」がたくさん残ってしまいます。

髪の毛にとってよくないもの

  • 紫外線
  • 塩素
  • 血行不良
  • 合成洗剤のシャンプー
  • リンス
  • 栄養不足
  • 眼精疲労

塩素をブロックしてくれる「シャワーヘッド」をつけるだけでも薄毛対策になります。

極度の食事制限もよくない

髪の毛は、食事で摂取した栄養から作られます。

食事制限することにより、栄養が不足すれば当然「髪の毛が抜ける原因」になります。

栄養は、心臓や脳などに行き渡り「髪・爪」などには最後の方に届きます。

ですから食制限の栄養不足がすぐに影響を受けるのが「髪の毛」になります。

炭水化物(糖質)の制限をして体重が15kg落ちた一方で「髪の毛」が抜けてしまったという話を聞いたことがあります。

偏った食事ではなく「規則正しい栄養のある食事」を摂取することが、「髪の抜け毛」の予防には必要です。

睡眠不足も抜け毛の原因

睡眠時間が不足すると、自律神経が乱れたり、ホルモンのバランスが悪くなると「抜け毛」が増加します。

睡眠時間が短いと血管を収縮させる交感神経が優位となり、自律神経も乱れやすくなり頭皮の血流や毛根に悪影響を及ぼします。

一般的に7〜8時間の睡眠をとることが「薄毛・抜け毛」の防止につながります。

特に5時間未満の睡眠時間の人は、抜け毛が増えやすくなると言われています。

睡眠時間を確保できない方は、「30分以内の昼寝」が睡眠不足改善に効果的です。

昼寝に関する研究によると、血圧の低下や生活習慣病のリスクを下げるなど身体を健康な状態に導く上で昼寝は効果的な方法です。

昼寝をすることで睡眠不足を改善できること、髪や頭皮の健康にも役立ち、抜け毛を少なくし髪を太くすることにつながります。

EPARKビューティー 引用

昼寝は、夜間の睡眠に比べて「2倍以上の効果」があるようですので、睡眠時間を確保できない方は、試してみてください。

まとめ

夏の紫外線などによる「蓄積された頭皮ダメージ」によって秋に「抜け毛」が増加します。

睡眠不足・栄養不足・ストレス」が加わると「抜け毛」が加速します。

頭皮を健康な状態に戻さないと「薄毛・ハゲ」に繋がってしまう恐れがあります。

少しの「頭皮ケア対策」で抜け毛を予防しましょう。