「オオサカ堂」にて購入したハゲ対策商品を紹介します

薄毛・ハゲ

こんにちはseraです。

ミノキシジルタブレット」などを「オオサカ堂」にて注文しました。

オオサカ堂」にて今回購入した商品を紹介します。

(バイタルミー)L-リジンプラス250錠

リジンは、発毛効果のあるとされている「必須アミノ酸の一種」です。

  • アミノ酸のL-リジンは、必須アミノ酸の一種で、体の組織の修復する作用がある。
  • L-リジンの摂取が、育毛剤の育毛促進の有効性を著しく増加させる働きがある。
  • 薄毛・抜け毛の治療にL-リジンの摂取が効果的である。

L-Lysine Plusに含まれる成分

▪️リジン

リジンは必須アミノ酸に一種で、体内で生成されないため、食事やサプリメントで摂取する必要がある栄養素です。ホルモン、酵素、抗体を含む、体内のたんぱく質の生成にも関与するため、育毛成分としても注目されています。

▪️亜鉛

亜鉛は必須ミネラルの一種で、全身に存在し、免疫機能のサポートや生活習慣の改善に推奨したいサプリメントです。アメリカの有名サプリメーカーによって製造されています。

オオサカ堂ホームページ 引用

2本+[無料プレゼント]1本(計3本)」で4,360円(ヤマト便・香港発送)

合計3本でこの価格は、「1本あたりの単価」も安くなりお得です。

※ヤマト便にての注文で、前回の通関日から4週間以内は「注文不可」のようです。購入する際は、注意事項を必ず確認してください。

ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ5mg[1箱100錠]

2019年6月末より服用を始めた「ミノキシジルタブレット」です。

「1箱100錠:2,845円 国際郵便(シンガポール発送)」を購入しました。

ミノキシジルタブレットは、高血圧治療薬です。有効成分のミノキシジルを含有しています。

ミノキシジルタブレットは、血管平滑筋を弛緩させることで、血管を拡げて血圧を下げる薬です。

ミノキシジルタブレットの有効成分であるミノキシジルは、血管を拡げることで局所の血流の増加を促し、多毛を生じます。髪の毛をはじめとした体毛が濃くなる場合があります。

発毛剤・育毛剤であるリアップシリーズと同じ有効成分であるミノキシジルを含有したミノキシジルタブレットは、内服の高血圧治療薬です。

▪️効果

高血圧症

※上記は、英国での適応です。

※本剤は、日本国内で対応がないため、服用前に必ず医師・薬剤師にご相談ください。

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

オオサカ堂ホームページ 引用

僕は、「ミノキシジルタブレットの服用」を始めて2ヶ月が経過しました。「産毛のような細い毛・太くコシのある毛」が、少しですが生えてきています。

「ミノキシジルタブレットを服用してからの経過」は、ブログ内に掲載していますので、興味があればご覧ください。

[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg[1箱100錠]

プロペシア」をずっと服用していましたが、「プロペシアのジェネリック医薬品」に変えてみようと思います。

  • プロペシア(アメリカ版)1mg[1箱28錠]:5,727円(2019年8月29日現在)
  • [プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg[1箱100錠]:2,700円(2019年8月29日現在)

変更する理由は、「価格」です。ジェネリック医薬品は、「有効成分・品質・効き目」が同等で安いため変えてみます。

LLOYD LABORATORIES社のFinaLloyd(フィナロイド)は、プロペシアのジェネリック医薬品で、有効成分・フィナステリドを含有する男性型脱毛症(AGA)治療薬です。

フィナロイドに配合されているフィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害し、男性ホルモンであるテストステロンが、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、髪の毛が薄くなるのを防ぎます。ジヒドロテストロン(DHT)は、遺伝的な男性型脱毛症を誘発します。よって、フィナロイドで5-α還元酵素を阻害しジヒドロテストロン(DHT)へ変換されるのを妨げることは、男性型脱毛症の治療において有効です。

フィナステリドは、5-α還元酵素への選択性があるため、他のホルモン系への影響による副作用が極めて少ないことも利点の一つです。

また、フィナステリドは国内臨床試験において、改善率がプラセボ(偽薬)よりも有意に優れていることが確認されており、海外においてはフィナステリド1mg投与5年後の写真評価において、90%の患者で抜け毛の進行を抑える効果や改善効果のあることが認められています。

フィナロイドは、女性の方の服用はできません。本剤は、経皮吸収(皮膚からの吸収)があるため、女性の方は本剤に触れることのないようにご留意ください。

オオサカ堂ホームページ 引用

「プロペシアからジェネリック医薬品フィナロイド」に変えて、AGAの進行が遅延できているか服用して確認します。

カークランド(Kirkland)5%[1本60ml]:2本+スポイト1本

「リアップX5プラス」を使用していましたが、「カークランド(Kirkland)5%」に変更します。

  • リアップX5プラス:1本:約7,600円(60ml)
  • カークランド(Kirkland)5%:2本:3,202円(1本60ml)

ミノキシジルの含有率は、どちらも「5%」ですので、変更してみようと思いました。

※[ロゲイン・カークランド・アクタビス・スペクトラル]等のミノキシジルを含む製品は、前回の注文から規定日数(1本は4週間、2本は8週間)を経過していない場合、通関不能(廃棄処分)となります。このような内容が掲載されていますので注意して購入してください。

カークランドミノキシジルは、ロゲインのジェネリック医薬品です。日本国内でも取り扱われているリアップと同成分であるミノキシジルを5%配合しています。

ミノキシジルは、世界90ヶ国以上で使用されている成分です。毛髪の成長に関与する毛包に作用して、毛を太くする効果があり、脱毛症診療のガイドライン(日本皮膚科学会)において、推奨度A(行うことを強くすすめる)とされている成分です。比較試験においてもその有効性が実証されています。

カークランドミノキシジルは、ヘアサイクルの変化によって小さくなってしまった毛包を大きくすることで、薄毛を改善します。

オオサカ堂ホームページ 引用

まとめ

L-リジン」「ミノキシジルタブレット5mg」は、今まで「使用・服用している商品」と同じです。

  • 「プロペシア」→「フィナロイド」
  • 「リアップX5」→「カークランンド5%」

上記2つをジェネリックに変更して「使用・服用すること」に変更しました。

新しい商品の使用・服用」の感想は、しばらくして紹介したいと思います。